「2016年7月」の記事一覧

卵菅が長いと着床しづらいって本当?

不妊治療

まず初めに、卵管とは子宮と卵巣を繋ぐ長さ約10cm、直径約1mmの管のことです。 膣内に射精された精子は、子宮から卵管に移動し、卵管膨大部で卵子と受精します。受精卵は卵管で発育し、その後子宮に運ばれ、無事に着床すると妊娠・・・

人工授精ってどんな流れでやるの?

不妊治療

人工授精とは、精子を子宮内に直接注入し、精子が卵子に受精する確率を人工的に高める不妊治療法です。子宮内に注入された精子は自力で卵子に到達するため、比較的自然に近い形で妊娠することができます。 不妊検査の結果、次のような症・・・

ページの先頭へ