クロミッドとは、不妊治療に使われる代表的な排卵誘発剤です。薬剤に含まれるクエン酸クロミフェンという成分が脳下垂体に作用して、卵胞刺激ホルモンや黄体刺激ホルモンの分泌量を増やし、卵胞を成熟させ、排卵を促す作用があるとされて・・・