現代病といわれるほど増加している子宮内膜症は、およそ10人に1人の割合となっています。 子宮内膜症は完治する病気ではないので閉経まで長く付き合っていかなければなりません。   この病気にかかると妊娠しにくいとさ・・・